無痛分娩からの赤子とのいろいろ

予定日超過での計画分娩・無痛分娩、その後の赤子とのあれこれ

2022.3.23 バスケットボールの試合を見に行った話

チケットを格安で買えたので、プロバスケットボールの試合を見に行ってきました。

 

京都には「京都ハンナリーズ」というチームがあります。

f:id:withme24:20220324225058j:plain

京都ハンナリーズVS琉球ゴールデンキングス

入ってすぐZAQのガラガラ抽選!

ざっくぅもいて、一緒にお写真撮らせてもらえました!

ぼよんぼよんしてた。

 

ガラガラ抽選では最下賞のざっくぅハンドタオル。

ハンドタオル助かるし、ざっくぅかわいいしで、個人的には当たりでした。

f:id:withme24:20220324225520j:plain

ざっくぅ

アリーナには天井に大きな画面があって、音楽がガンガンかかってて、オフェンスディフェンス切り替わるたびに音楽もかわって、バスケの試合というよりはまるでライブ!

 

座席裏には広めのキッズスペースもあって、小さなバスケットゴールとボールや、ぬり絵や迷路、風船があって、クルーの若者が少し遊んでくれるのがよかったです。

 

赤子は試合よりそっちが楽しくて、座席にいるのを嫌がってしまったくらい。

本当を言うと、広い廊下に小さいバスケットゴールと長机1つ置いただけの、ほとんど何もない空間だったのですが、赤子はすごく楽しんでました。

来てる子供もそんなにいなくて、広くて長い廊下を走り放題だったからかな?

 

f:id:withme24:20220324225819j:plain

入場ゲート

残念ながら試合は負けてしまいましたが、久しぶりに見る生の試合はとても楽しかったです。

はらはらしたり、おお!と声が漏れたり、刺激的でした。

上の写真の左側、柵の向こう側に売店もでていて、会場自体がお祭りみたいで、それだけでも楽しかったです。

f:id:withme24:20220324230023j:plain

はんにゃりん

60秒のタイムアウトの時は、ただタイムアウトしてコートが無人になるのではなく、「はんなりん」とよばれるチアの人たちがダンスを見せてくれます。

マスコットキャラクターの「はんニャリン」もキレキレダンスを披露!

表情豊かなパフォーマンスがとてもかわいかったです。

 

また行けたらいいな~。

 

 

2022.3.23 ダイソーでピーターラビットをゲットした話

みなさま、ダイソーで買い物をしたらシールをもらえるのをご存知でしょうか。

f:id:withme24:20220323122923j:image

300円(税込)の買い物で1枚もらえて、24枚集めるとオリジナル商品を買う権利をもらえます。

プレゼントをもらえるわけではないので注意。

 

今までわたしが認識してたのはフライパン、包丁などのキッチン用品。

その時は特に必要として無かったので、買い物をしてシールをもらってもお店に返却するか、捨てるかでした。

 

しかし!

いまダイソーで、ピーターラビットのぬいぐるみが買える!

 

ちょうど就学時期で細々したものが必要だったのもあって、あっという間に24枚たまりました。

f:id:withme24:20220323123135j:image

ゲット!

 

かわいいー!

赤子がぬいぐるみ大好きなので、ふたりでせっせとシールを貼ったりしたのも楽しかったです。

 

ぬいぐるみはイメージしてたより大きくて、手触りもすべすべ!

おしりに重りが入ってるので、かわいくお座りしてくれます。

f:id:withme24:20220323125732j:image

ヒルさんもほしいなぁ。

 

2022.3.12 セブンイレブンのペットボトル回収ボックスの話

f:id:withme24:20220313132419p:plain

 

去年の末に転職しまして。

通勤経路が変わりました。

職場への途中にセブンイレブンがあって、そこで買い物をする機会が増えたので「nanaco」を購入。

せっかくだからやってみようかと、家のごみ箱からペットボトルを回収。

フタとラベルをはがして、洗って乾燥。

赤子と一緒に回収ボックスへ持って行きました。

f:id:withme24:20220313132702j:plain

セブンイレブン リサイクルボックス nanacoをタッチ

まず液晶画面に触れます。

するとnanacoをタッチするように言われるので、指示のままタッチ。

 

ガション!と回収ボックスが開くので、ペットボトルを投入!

 

f:id:withme24:20220313132834j:plain

セブンイレブン リサイクルボックス ペットボトル投入

投入の向きが決まっているのでそこだけ注意。

入れると「ガシャガシャガシャ」と、中でペットボトルを圧縮?しているような音が。

持ってきている分を全て連続で入れられます。

 

ボックスには「5本で1nanacoポイント」と表記されています。

セブンイレブンのボックスだと、5本で1nanacoポイント。

 

イトーヨーカドーヨークマートだと、1本で2リサイクルポイント。

500リサイクルポイントためると50nanacoポイントと交換。

 

「リサイクルポイント」が噛むとややこしく感じますが、けっきょくはどちらも同じポイント率ですね。

 

50円分ためるためには250本のペットボトルが必要なので、これでポイントをためて活用しよう!っていうのは非現実的ですが、やってみて感じたのは。

 

ペットボトルのごみ箱がすっきり!

 

ペットボトルはかさばるので、少しの本数でごみ箱がパンパンになっていたのですが、これをやることでそのストレスを解決できました。

 

多い日は1日に2本のペットボトル飲料を買うせいで、しょっちゅうゴミ箱パンパンストレスに襲われていたのを解消できて、リサイクルできて、ポイントももらえるのは、わたしにとっていいことづくめ!

 

デメリットとしては

・洗って乾かしている間、台所の目につく場所に置いておかないといけない事

 

ダイソーの缶ストッカーを買って、そこに入る本数ごとに処理をしていけば、干してある間も散らかりを感じずにいられるかなあ。でもポイントは5本ごとで、缶ストッカーは4本だしなあと考え中です。

 

缶ストッカー(幅7.4×奥行30×高さ10.8cm)

jp.daisonet.com

 

あ!

ポイントは5本ごとですが、端数分はちゃんと次の時に繰り越しされるようなので、ご安心ください。

なので4本ごとでもいいのですが、キリよく行きたいジレンマです。

2022.3.5 美容室で初めてのシャンプーをしてもらった話

先日、いつもの美容室へ髪を切ってもらいに行きました。

赤子は普段はお風呂場でのバリカンでセルフカットなのですが、素人の腕には限界があります。

年に1回か2回。

何かイベントの前にプロに切ってもらいに行っていました。

 

これまでは体が小さい事もあってシャンプーなしで、椅子に座った私の膝に赤子が座って、2人一緒にケープを着てのカットでした。

 

今回は

f:id:withme24:20220307004033j:image

シャンプー台に案内してもらい、自分の足で着席。

そして

f:id:withme24:20220307004102j:image

シャンプーしてもらいました!

人見知りが全くない赤子。何回も通ったお店でお店のお兄さんも顔見知りという事もあって、洗ってもらっている間ずーーーーっと喋りっぱなしでした。

洗い終わると

「もっとずっとやっててほしい」

「きもちいい」

とご満悦。

 

そこからカットの椅子にも1人で座り、1人で美容師さんとお話しながら切ってもらいました。

f:id:withme24:20220307004249j:image

この日は家族全員カットをしてもらい、ボサボサだった頭がみんなスッキリ!

 

いろいろあって小学校の半日入学もなくなり、保育園のお別れ遠足も延期で、卒園式も入学式もあやしい昨今ですが、記念写真に耐えられるようにきれいにしてもらえました。

f:id:withme24:20220307004442j:image

2022.2.27 釣り堀へ行った話

f:id:withme24:20220228202356p:plain

 

NHKでやっているムーミン

皆さん見てますか?

 

昔のムーミンとは違ってフルCGで、原作に近い雰囲気のアニメーションです。

お正月に初めて見てから、すっかりムーミンの世界のトリコになった赤子。

 

多くの子どもはスナフキンにあこがれるのかもしれませんが、うちの子の場合一番好きなキャラクターは「スニフ」。

 

お調子者、めんどくさがり、自己中心的。

良くも悪くも赤子そっくりで、母としてはさもありなん、というところです。

 

それでもやっぱりスナフキンも好きなようで、彼のように釣りをしてみたい!と、少し前から話をしていました。

 

それならば行こうじゃないか!

 

釣り堀へ!

京都市内から海は遠いのです...

 

向かったのはこちら

www.takashimanoizumi.com

f:id:withme24:20220228202756j:plain

高島の泉

うしろの地図でもわかるように、なかなかの広さを誇る釣り堀です。

大きな池は大人がやる、リールを使った釣りをする場所。

(全く知識がないので、この表現がただしいのかどうかもわかりません)

 

赤子で隠れている左下のあたりには、子供や初心者むけの「手づかみor餌釣り」の池があります。

f:id:withme24:20220228203036j:plain

高島の泉

浅い水深の手づかみプールと、1段低くなっている餌釣りプールで、赤子はじめての釣り体験!

 

最初は餌を取られることが続きましたが、わたしが第1号を釣り上げ、その後は赤子も順調に釣っていました。

 

f:id:withme24:20220228203147j:plain

高島の泉

お天気が良かったので比較的暖かく、快適に遊べました。

ダイソーで買ったサングラスとマスク、防寒帽子で完全に怪しい釣り人。笑

 

途中で1回糸が絡まってしまったのですが、お店のお兄さんが交換してくれました。

魚が針を飲み込んでしまったときも、何も言わなくても駆けつけてきてくれて、針を外してくれました。

広い敷地ですが初心者プールのすぐ近くに事務所があるので、アドバイスや見守りをしっかりしてもらえてて心強かったです!

 

f:id:withme24:20220228203437j:plain

高島の泉

時間制限30分。

釣った魚は買い取って持ち帰り。

がルールだったので、時間を使い切る前に7匹釣ってフィニッシュ!

とても楽しかったようで「まだやりたい!」と叫んでいましたが、これはもうどうしようもないので。苦笑

 

有料のクーラー袋に入れてもらって、帰路へ。

ばぁば(私の母)の家へ行って、おすそ分けのついでにワタを取ってもらって、家で焼いて食べました。

 

最初は「えー!たべるのー!?」と言っていた赤子も

f:id:withme24:20220228203700j:plain

高島の泉

「ウマイ、ウマイ、ウマイ」

みたいな感じでした(未視聴)。

 

温かくなったら川や海でもやってみたいなあ!

2022.3.4 Amazonプライムでドラえもん映画が開放された話

こんにちは!

小学生の頃、VHSに録画した「アニマル惑星(プラネット)」を、テープが擦り切れるくらい見てました、うめこです。

 

毎年、春になるとドラえもんの新作映画が公開されますね。

それに合わせて色々なサブスクや放送局で、過去の映画が放送されたり、無料公開され始めます。

去年もそれを楽しみにしてたのですが、Amazonプライムでの無料開放は無しでした。(記憶は曖昧ですが、多分なかったはず)

 

それが今年は過去作が全て無料公開されました!

またきっと期間限定なので、今のうちに見まくります!

わたしと赤子のお気に入りは

「南極カチコチ大冒険」

 

南極で繰り広げられる時空と距離をこえた冒険に、始終ドキドキしっぱなしです。

 

「南極カチコチ大冒険」の好きなポイントは

  • キャラクターデザインがとてもかわいい
  • クトゥルフ要素が散りばめられている

ここです!

クトゥルフが何かわからない方も、この映画を見た後に軽く調べると、なるほどぉぉぉっとなるかも!?

わたしも記憶を消して、何も知らない状態でドキドキハラハラな初見を楽しみたい!

 

キャストが一新されてもう17年!(!?)

実はまだ新キャストのドラえもん見たことないんだよね、と言う方にもおすすめの映画です。

(あとは慣れ)

 

「アニマル惑星(プラネット)」

ドラビアンナイト

「鉄人兵団」

「パラレル西遊記

あたりが、わたしが大好きな映画ドラえもんです。

「創世日記」以外は全部好きですけど、特に印象深いのがこの4作品。

(完全に個人の見解です)

 

あとは「ザ・ドラえもんズ」が見られるようになれば言うことないんですけどね...

 

あなたはどのドラえもん映画が好きですか?

2022.2.15 トムとジェリー カートゥーン・カーニバル

f:id:withme24:20220228201738p:plain

 

日付が前後しますが、去る2月。

大阪は梅田のロフトで開催されていたトムとジェリーの特別展示へ遊びに行きました。

 

第1話のトムとジェリーや、シーズンごとのイラストワーク。

番組名物の変形したトムの立体像や、トムとジェリーにインスパイアされたアーティスト作品の展示など、狭いながらも盛りだくさんの空間でした。

 

f:id:withme24:20220228195424j:plain

トムとジェリー カートゥーン・カーニバル

 

関西ローカル局で朝7時からアニメが放送してたり、サブスクで映画が配信されていたり、ふらっと立ち寄った催事で100円になっていたDVDを購入したりと、いつの間にかトムジェリだいすきになった赤子。

 

何度同じシーンを見ても、そのたびにゲラゲラ笑っています。

 

f:id:withme24:20220228195639j:plain

トムとジェリー カートゥーン・カーニバル メインビジュアル

ポスターもかわいい!!

 

f:id:withme24:20220228195714j:plain

トムとジェリー カートゥーン・カーニバル

トリックアートコーナーでは、サーカス団に!

 

f:id:withme24:20220228195947j:plain

トムとジェリー カートゥーン・カーニバル

大きなチーズの世界に入れたり!
これは座ったり乗ったりしてもOKでした。

 

f:id:withme24:20220228200034j:plain

トムとジェリー カートゥーン・カーニバル

出口には桜を愛でるキャラクター達。

ここまできてうんちコールが発動してしまったので、1周で出てしまいました。

再入場にはまた入場料を払う必要があるので、そのことを何度か念押ししてアウト。

 

物販もかわいい商品がたくさんで、けっこう買ってしまいました。笑

 

 

そのあとはすぐ向かい側にあるMBS(毎日放送)の1F、Tully'sへ。

f:id:withme24:20220228200255j:plain

Tully'sトムとジェリー

トムジェリコラボの限定メニューが!

満開の桜のようなピンクの「トムとジェリー&TEA 桜香る桃のティーオーレ」

 

f:id:withme24:20220228200516j:plain

Tully'sトムとジェリー

そして「トムとジェリー ホットドッグ熟成チェダー&チーズメルト」

ホットドッグが入っていた箱は自宅に持ち帰って、赤子の宝物入れになりました。

 

 

帰りにHEPに寄って、赤子に赤いクジラを見せました。

f:id:withme24:20220228200820j:plain

HEP赤いクジラ

私がここへ来ていたのはハタチのころ。

あの時はまさか、自分が子供を連れてくるなんて夢にも思ってなかったなあ。