無痛分娩からの赤子とのいろいろ

予定日超過での計画分娩・無痛分娩、その後の赤子とのあれこれ

赤子が初めてTDRに行った話④

買い物を終えて、お友達が場所を取ってくれているザンビ前に。

ここに行くまでに赤子は寝てしまっていたので、地べたに寝かせる。

 

f:id:withme24:20161102114210j:image

ハワイでもらったダッフィーを赤子が気に入っているので、ジェラトーニも購入。

 

f:id:withme24:20161102114618j:image

 

赤子は寝たままショー終了。

 

ここで、わたしの上司が会いに来てくれた。

上の写真、今ここにいます!とその方に送るために撮ったもの。

わたしが今の職場の人に入るときの面接官で、働き出してしばらくはエリアマネージャーだった方。

今は本社勤務をされていて、実はこの日パーク内で会おうと来てくれていた。

お互いそれぞれに楽しみすぎてすれ違いが続き、ギリギリでやっと会えた。

コンクリートジャングルに異動されても相変わらずにこにこ穏やかで素敵な方だった。

 

 

シーでの目的を果たし、我々はここでアウト。

とてもとてもお世話になったお友達にさよならをし、駅に預けていた荷物を回収して、泊めてもらう友人がセッティングしてくれている宴会へ!

 

時間もギリギリで急げ急げと電車に乗って到着したときに、ダンナが電車に忘れ物をしたと気づく。

え!何を忘れたの!?と聞くとダンナの着替えだというので、なんだ。。。と一息。

子供のものが入ってたら大騒ぎだったけど、大人のものならなんとかなるし、後は自分でなんとかしてくれ。

 

久しぶりに東京の友人たちに会えて、大勢でがやがや外食するのも久しぶりで、楽しかったー。

大阪から東京に嫁に行った友人も、わたしに会うとあっという間に関西弁に元どおり。

赤子が生後半年くらいの頃に会った友人は成長ぶりに驚いていた。

 

先に食べ終わった赤子はじっとしていられなくて店の外をバタバタ走り回っていた。路地の奥のお店でよかった。

広告を非表示にする