読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無痛分娩からの赤子とのいろいろ

予定日超過での計画分娩・無痛分娩、その後の赤子とのあれこれ

2015.1.20 どっちに似てる?親子の遺伝子と初めての雪

7ヶ月

赤子を見た人に、どっちにも似てないね。とよく言われる。

ダンナには似てない。
ぜんぜん遺伝子を感じない。

しかしわたしには似ている。


f:id:withme24:20160121003539j:image

わたしが10ヶ月頃の写真。
笑い方が同じ。きっとこれを見たらみんな似てる!と言ってくれるはず。

赤ちゃんってみんなそんなもんなのかもしれないけど。

子供の頃は異性の親に似て、成長につれて同性の親に似てくるとも聞くので、大きくなったらダンナに似るのかなぁ。
ダンナはびっくりするほどの爬虫類顔なので、それはそれで赤子がかわいそう( )


f:id:withme24:20160121003730j:image


今日、京都でも雪が降り、すこしつもった。すぐに溶けたけど。
赤子にとっては生まれて初めての雪。
まだ天気のことはわからないけど、保育園で部屋に雪を持ち込んで触らせてもらったみたい。

f:id:withme24:20160121003849j:image

保育園は少し外れたところにあるので、住んでる場所よりたくさん降るみたい。

不思議そうな顔で触っていたと話を聞いた。
来年、また雪が降る頃には外で遊べるようになってるかな?



紐が好きな赤子。

f:id:withme24:20160121003946j:image

わたしのパーカの紐やジャージのウエスト紐を目ざとく見つけてひっぱって、口に入れる。

抱っこしてたら手を伸ばしてわたしの顔をひっかいてくる。
あごを引いてその手を首に挟むと大ウケ。これ最近の鉄板。

何が楽しいのか全くわからないけど、笑ってくれることを探すのも楽しい。

明日はどんな事で笑ってくれるかなー。