読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無痛分娩からの赤子とのいろいろ

予定日超過での計画分娩・無痛分娩、その後の赤子とのあれこれ

2015.12.18 できるようになったことと再びノロの予感

スパウトでミルクを飲んでいて、昨日までは飲み口が口から外れたら泣いてたのに、今日は口から飲み口が離れても、飲み口をじっと見てもう一度口に持っていけるようになってた。

 

保育園に迎えに行くとき、通い始めの頃はなんの感情も感じられなかったけど、だんだん喜び方が進化していってて。

 

半月前くらいから迎えに行くと笑ってくれるようになって、最近では声をあげて笑って喜んでくれるようになった。

 

迎えに来た!とはわかってないだろうけど、知ってる顔がきた!っていう感じ。

 

f:id:withme24:20151218223551j:plain

 

 

さて

12月15日から軟便が始まって、今は黄色い軟便に白い粒がたくさんまじったようなのを出してる。

これ、ノロのスタートこんな感じだったな。。。という不安。

相変わらず熱はないし機嫌もいい。

 

前回のノロは10日間ほど下痢が続いてから嘔吐がきたから、今の下痢も続くとまた嘔吐がくるのかもしれない。

とりあえず今のうちから体液がついたものはハイター消毒。

 

今日も保育園に迎えに行ったら、寒いのにドアも窓も全開で、話を聞くと同じ部屋で嘔吐した子がいたから換気してますとのことだった。

だからうつるんじゃ。。。と思ったけど、保育園としてもどうしようもないのわかるので、なにも言わなかった。

先生がもう少したくさんいてくれたら、延長の子たちも年齢別に分けられるんだろうけど。先生の人数が少ないから一つの部屋に延長保育の子を集めて世話するしかないんだよね。

 

なんにしてもただの下痢で終わってくれることを願う。

 

延長保育の部屋に迎えに行ったら、使ってたお昼寝タオルを2歳の男の子がたたんでくれた。

2歳になるとそんなことまでできるようになるんだなぁ。

彼はいつも延長の部屋で一人でアカニンジャーごっこをしてるので、わたしが変身SEを声でつけて一緒に遊んだりしてる。

 

暴れて天晴れ!

広告を非表示にする