読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無痛分娩からの赤子とのいろいろ

予定日超過での計画分娩・無痛分娩、その後の赤子とのあれこれ

2015.10.30 ノロに感染と子供医療費

赤子、4か月でノロデビュー。

 

 

uncow.hatenablog.com

 

思えばこれがノロの始まりだった。

たぶん保育園経由。

同じクラスに下痢してる子がいて、微妙な時間差でうちの子って感じなので。

その子は検査してないからノロかどうかはわからないらしいけど。

 

 

10日ほど前から黄色い水のような下痢に、ミルクの粒がたくさん混じってる状態だったのが、昨日の朝バスで吐いた。

 

大きめのよだれかけをしていてそこに出たので、慌てて手に持ってたガーゼタオルで押さえて吸わせて、裏にしみて服につかないようにくるっとまいて、だましだまし乗り続けて保育園へ。

 

その時はうまくゲップが出てなかったのかな?と思ってたけど、保育園に預けて出勤して2時間ほどで保育園から入電。

あのあとまたミルクを飲ませたらそれをずっと噴水のように吐き続けてる。

 

f:id:withme24:20151030101553j:plain

緊急連絡先を実家にしてたけど母は外出。

無理言って早退させてもらって迎えにいった。

お母さんが多い職場なので理解はあるという感じで助かったけど申し訳ないなぁ。

 

かかりつけの小児科は木曜日は午前しかやってなくて、もう12時なので日赤へ電話。

1か月検診やってるからそこにかぶらないように14時頃来てと言われ、飛び込みでも診てもらえた。

 

ただ紹介がないから初診5000円とかとられるのかなあとビクビクしてたけど、子ども医療費を申請しているので200円ですんだ!

処方箋薬局もお金いらなかった!

これほんと助かる!

 

各医療機関、月200円で何回でも受診できる制度で、薬がでても追加料金はいらない。

これがあるおかげで少しでもあれ?と思ったら気軽に病院行けるし、何回でもいける!

 

日赤で整腸剤に吐き気止めを混ぜた薬と、吐き気止めの座薬を処方してもらって、処方箋薬局で薬もらって、お薬手帳作ってもらって、全部で200円。

 

1回行って200円払えばその月は何回行っても何回薬出してもらっても費用はかからない!

しかしもう月末!

 

飲み薬と、ミルクの1回量を減らして飲まして、今のところ吐くのは治ってる。

下痢は相変わらず。

あと痰が絡んだ咳をしてて、それがひどくておぇってなる時がある。吐くまではいってないけど、けっこう出るか出ないかギリギリな感じ。

 

 

使ったタオルや服はハイター水につけてから洗濯。

わたしたちの手洗いはキレイキレイでいいのかなぁ?

とりあえずうつらないようにひたすら手を洗っててカサカサがひどい。

 

 

本人は熱もないし、ぐったりしたり泣き続けたりするわけでもないので、このまま菌が出て行くのを待つしかないのかな。

 

広告を非表示にする